11月14日のJチャンやまぐちBroadcast

やまぐち食探訪 ジャンチキ

山口大学の学生なら誰もが知っていると言っても過言ではない“ジャンチキ”

 

 

山大の正門の通りにある食堂「ほらふき男爵」で食べられる重さ750グラム、直径25メートルほどのジャンボチキンカツの通称です。

 

 

このボリュームで、ごはんと味噌汁がついて なんと税込750円!

 

 

学生思いの良心的な価格で美味しい料理を出してきた 末廣良明さん(70)と江美子さん(69)夫婦。
これまで40年近く、山大生のお腹を満たしてきました。

その味や大きさ、コストパフォーマンスの高さなどで腹ペコな山大生はもちろん、“ジャンチキ”はシェアや持ち帰りもできるので、多くは食べられない学生からも人気です。

中には 持ち帰ったジャンチキは翌日の1日分のおかずにするという学生たちも。

 

 

学生たちの「美味しい」という言葉が何よりの原動力の2人はお腹いっぱい料理を食べてもらうため 調理場に立ち続けます。

 

★ほらふき男爵
■住所:山口市平井714-1
■TEL:083-924-9940
■営業時間:平日18:00~1:20(L.O.)日・祝18:00~0:20(L.O.)
■定休日:火曜日