8月9日のJチャンやまぐちBroadcast

ちょっと聞いてよ!

日々の暮らしをより楽しく、快適に過ごせるような情報をお届けするこのコーナー。
今回は、2カ月ぶりのつやま農園です。

5月に植えた夏野菜。
サンサンと照りつける太陽の下、元気に育ってくれましたが、それまでの道のりは長いものでした。
その理由は、タマネギ、ホウレンソウを育てた冬野菜より、断然手がかかる。
雑草、害虫、鳥獣被害…。
どれも対岸の火事かと思っていたら、実が膨らみだしたトウモロコシがカラスに食われる。
トウモロコシが虫に食われる。
トウモロコシが…。

 

 

カラスがこれ以上、実を食べないように網を張って、鳥獣被害の広がりを食い止めたのですが、「トウモロコシ栽培は、難しい」と噂で聞いていた通り、虫くい被害で枯死。
全く収穫できないという悲しい結果に終わるとは、残念です。

とはいえ、他のトマトやナス、一番期待が大きかったスイカも胴回り約86cmと大玉に育ち、全体的には満足のいく収穫。
夏のおいしさを、丸ごといただきました!!