やまぐち新進アーティスト大賞に画家・吉村大星さん

山口市が将来有望な地元の芸術家を支援する
「やまぐち新進アーティスト大賞」の発表がありました。

応募した15人の中から大賞に選ばれたのは
画家の吉村大星さんです。

吉村さんは写真をもとに色鉛筆で描いた3点を出展しました。
2013年に亡くなった父・吉村 芳生さんから学んだ
緻密な描写や鮮やかな色彩などが評価されました。

このうち「チロクマ」と題されたのは
徳地にある自宅の庭に毎日訪れるという
地域ネコの一瞬の表情を描いた作品です。

吉村さんとネコとの間にある緊張感が表現されています。

受賞を受けて吉村さんは
「大変うれしく思います。これから山口の魅力を
 伝えられるように頑張っていきたいと思います」
と話しました。

今回の大賞受賞を受け12月には吉村さんの個展が
山口井筒屋で開かれる予定です。