ダムで発見の死亡男性 身元判明

今週火曜日に下関市内のダムに沈んだ車の中から見つかった遺体の身元が判明しました。
警察は誤って転落したとみて事故の原因を調べています。

遺体は 今月13日 下関市にある「内日ダム」の底に沈んでいた車の中から見つかり警察が身元を調べていました。

DNA鑑定の結果 この遺体は転落した車の持ち主で市内に住む建設業 岩﨑一成さん(51)と判明しました。
死因は溺死でした。

車の状況から数か月前に転落したと見られていて 亡くなった岩﨑さんには行方不明届けが出されていました。

警察は現場の状況などから事件性はないとみていて 岩﨑さんの車がダムに転落した原因について調べています。