バドミントンS/Jリーグ 山口初開催

バドミントンのトップリーグ「S/Jリーグ」の試合が山口市で開催されました。

「S/Jリーグ」はバドミントンの国内最高峰のリーグ戦で
山口で試合が行われるのは初めてです。

28日は、男女それぞれ1試合ずつが行われ、
およそ2100人の観客たちは、トップ選手のプレーに声援を送っていました。

女子は、下松市を拠点に活動する
「ACT SAIKYO」が岐阜トリッキーパンダースと対戦。

第1ダブルスの米元・今井ペアが
フルゲームにもつれた接戦をものにすると、
続くシングルスの斉藤栞はストレート勝ち。
第2ダブルスは敗れたものの
2-1で勝利を収めました。