体操着を盗んだ疑いで男を逮捕

小学校に侵入し 児童の体操ズボンを盗んだとして防府市の35歳の男が逮捕されました。

窃盗の疑いで逮捕されたのは 防府市の自称会社員大瀧洋一(35)容疑者です。

警察によりますと
大瀧容疑者は きのう午後5時45分頃 防府市江泊の牟礼南小学校に侵入し
男女共通の体操ズボン3枚を盗んだ疑いが持たれています。

学校によりますと 大瀧容疑者は児童の昇降口から学校に入り
職員に「トイレを貸してほしい」と話したということです。

その後 教員が教室が荒らされているのに気付き 警察に通報しました。
目撃情報などから近くに住む大瀧容疑者が浮上し
警察が事情を聴いたところ犯行を認めたため緊急逮捕しました。

学校は これまで以上に戸締りを徹底し 被害を防ぎたいとしています。