宇部市で海水浴シーズンを前に海岸清掃

この取り組みは、瀬戸内沿いの自治体が海の環境保全を
呼びかけようと海水浴シーズン直前のこの時期に行っていて
今年で23回目です。

きょうは宇部市内の2キロあまりの海岸を
地元の小中学生や会社員、およそ800人で清掃しました。

ゴミ袋は地元の企業、宇部マテリアルズから提供され
参加者は流れついたゴミで袋を一杯にしていました。

参加者は「気持ちがいい達成感があって良いです」と話し、
宇部マテリアルズの社員は
「海水を大量に使うので海に恩返しをしたいと思って参加した」
と話していました。

きょう清掃した白土海水浴場は
7月10日に海開きが予定されています。