山口・「体育の日」に卓球イベント

「体育の日」の9日 通常より大きなボールを使った卓球大会が山口県萩市で行なわれました。

この大会は 主に高齢者が参加する「ねんりんピック山口」の一環で行なわれ
42歳から82歳の選手61人が参加しました。

通常より直径が4ミリ大きいボールを使用しました。
このボールは球速が遅く 回転数が少ないため ラリーを続けやすいのが特徴で
幅広い年代の選手が楽しめるということです。

選手たちは白熱のラリーを展開しながら さわやかな汗を流していました。