山陽小野田市長選挙 告示

任期満了に伴う山陽小野田市長選挙が告示され
新人2人が立候補しました。

立候補したのは届出順にいずれも新人の
元市議会議員の伊藤實さん(57)と
石油卸・小売業会社の元社長、
藤田剛二さん(57)の2人です。

2日に行われた出陣式で

伊藤候補は
「三世代が豊かに暮らせるまちづくりという
 10年20年後のこの街を元気な街にしたい、
 このような思いを市民のみなさんに
 広げていっているところでございます」
と意気込みを語りました。

一方藤田候補は
「企業経営の経験を生かして守りと攻め
 短期と長期のバランスを取りながら
 力強いリーダーシップを発揮します」
と意気込みを語りました。

山陽小野田市長選挙は4月9日に投票が行われ
即日開票されます。