玖珂中央小学校閉校式

今年度で廃校となる岩国市の小学校で閉校式が行われ、
児童や卒業生らが学び舎に別れを告げました。

校舎の耐震性不足により、38年の歴史に幕を閉じる玖珂中央小学校。
閉校式には、児童やかつての卒業生、地域の人たちなど500人が集まり
全員で最後の校歌を歌いました。

式のあとには、餅まきのほか
校舎を巡るスタンプラリーがあり、
多くの人が学び舎につまった思い出を振り返り、別れを惜しんでいました。