”街が演奏に包まれる” 岩国ジャズストリート

JR岩国駅周辺のアーケードや店舗が演奏会場になる
「岩国ジャズストリート」が開かれ
多くの人が国際色豊かな演奏を楽しみました。

今回が3回目となる「岩国ジャズストリート」には
県内外から過去最多の48組が参加しました。

駅周辺のアーケードや店舗で同時進行で演奏が披露され
周辺はまさに「ジャズ一色」に染まります。

きょうはアメリカ空軍の音楽隊が飛び入りで演奏を披露、
訪れた人たちは国際色豊かなセッションを楽しんでいました。

演奏の参加者は
「こんなに楽しい音楽がまちに溢れているイベントは
岩国にとってはなくてはならないものだと思う」と話しました。

また、1回目のイベントから演奏を聴いているという男性は
「今回の演奏はさらに良い。ずっと続けてほしい」
と話していました。

イベントの実行委員会では
ジャズを通じて人々の結束や協力を呼びかけていきたいとしています。