長門市 公衆浴場 建て替え

長門市湯本温泉の「恩湯」で建て替え工事が始まりました。

「恩湯」は長門市で66年間続く公衆浴場です。
建物の老朽化と温泉街の再整備に伴い解体されます。
工事の間も源泉は絶えることなく流れ続けています。

来週から屋根瓦を取り外す工事が始まり
今月下旬には 基礎の部分を残して建物の取り壊しを終える予定です。
屋根瓦やネオン看板 浴槽の石材は 新しい「恩湯」で活用する予定です。

新しい「恩湯」の完成は再来年夏の予定です。