秋芳洞で新しい大規模空間発見

美祢市の秋芳洞で今世紀初めてとなる大規模な空間が発見されました。

あらたな空間は、先月山口大学の洞穴研究会や秋吉台科学博物館などが
洞くつの内部を改めて測量していたときに発見しました。
会見によりますと空間は長さおよそ300m、高さは80m以上にも及ぶ大規模なもので今世紀初めての発見です。
今回の測量方法に基づくあらたな空間を含めた秋芳洞の総延長距離は
10.3km以上となり日本で3番目に長い洞くつになるということです。

関係者は、「予想以上に大きな空間が見つかったので、すごいとしか言いようがなかった。
言葉が出ない感じでした。」と話し、空間周辺の調査も続けたいとしています。0.