しめなわ祭

壇之浦海中の大石に神官がしめなわを張る神事

その昔、大雨・台風・火災・疫病と悪いことが続いたとき、神が倒れている大石を起こせば災害がなくなると告げられ、この大石を起こしたところ災害がなくなったという故事に由来しています。関門海峡の冬の風物詩として有名です。

開催場所 壇之浦海岸(立石稲荷付近)
所在地 下関市壇之浦町立石稲荷付近の海岸
開催期間 2015年12月10日(木)
開催時間 9:30~赤間神宮にてお祓い、10:15現地にてしめなわをかける
ホームページ http://www.tiki.ne.jp/~akama-jingu
アクセス 車:下関ICから車で10分