楢﨑 瑞のブログ

三都物語

どうも!前回のコラムで書いた記念硬貨の五百円を使う踏ん切りがつかない楢崎です!

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

私はと言えば、どこから混入したのか、今は珍しい2000円札まで財布の中にご鎮座なさるようになり、

結果、財布に入っている金額に対して実質2500円マイナスとなっておrます。

珍しいものであるのは間違いないので、

買い物や食事のたびに、「いつ使おう…」とコンマ何秒か悩みます。ええい、運がいいのか悪いのか。

 

さて先日、レノファ山口のアウエー戦の応援…もとい取材に行ってまいりました!

ホーム戦は全試合取材していますが、アウエー戦は本当に久々。

もう前日から嬉しすぎて、夜も寝付けないのではないかと思いましたが、

ベッドに入ってほとんど間もないうちにノンレム睡眠の世界へ誘われ…。

帰還したのは出発時間の直前でした。うおお。

ええ。「リラックスしていた」とかではなく単に朝が弱いだけです。

出発時間にコンマ何秒の差(あくまで体感。目撃証言によると「圧倒的に遅刻してましたよね」とのこと)で間に合い、一路大阪へ!!

相手はあの、元日本代表、柿谷選手のいるセレッソ大阪です。

そして到着!キンチョ―スタジアム!!

そうそう!懐かしい顔に会えました!
IMG_0420

一応解説しておきますと…

向かって左はO田ディレクター(伏字になっていない)、真ん中が私、右側が懐かしいお方です。

…みなさん、もうお分かりですよね?

変わらず明るい笑顔!元気をもらいました♪

 

で、試合ですが…

我らがレノファ!やってくれました!!

4-2!!逆転で勝利!!

圧倒的な攻撃力、そしてタレント揃いのセレッソに対し、圧倒的な運動量で対抗したレノファ。

最高気温26度のキンチョ―スタジアムで、

汗と、鳥肌と涙と叫び声と…いろいろ出ましたが大興奮の試合を見せてくれました!

下馬評ではセレッソ優位の声が多いなか小池龍太選手のゴールで先制!

「おお!い、いけるんじゃない??」なんて喜んだのもつかの間。

同点・逆転ゴールを叩き込まれ前半終了。

逆転された時は正直、「あーやはりセレッソは強いなあ…無理かなぁ…」とも思いましたが…

 

後半、怒涛のゴールラッシュ!!

鳥養祐矢選手の2ゴールで同点・逆転、小池龍太選手の2ゴール目でダメ押し!

もう最後は何が何だかわからないくらい興奮しておりました…。

試合終了時、ピッチに座り込むレノファの選手たちの姿。

全員が最後の最後まで走り切った証拠です。

だからこそ、セレッソのような強豪チームに勝つことができたのです。

いやはや本当に感動。これだからレノファの取材はやめられないんです。勝っても負けても、ね。

ヒヤヒヤすることも多いけれど、

いつも喜怒哀楽の真剣勝負を見せてくれるレノファに感謝しながら、

まだまだ続く長いシーズン、しっかりとその姿を追いかけたいと思いま…え?「コメントが薄いぞ!本当に取材したのか?」って?

いやいやそんな…「本当は応援だけしてたんじゃないのか?」ってそんな…いや、その…

…えーと、あの…しゅ、取材の成果はぜひ、

毎週土曜日午前9時30分から放送の「みんなのレノファ」をご覧ください!

こちらのページでも取材コラムを掲載しておりますので…)