沖田 総平のブログ

800匹のホタルの乱舞

まだ5月だというのに毎日暑い日が続きますが、みなさん体調を崩したりしてないですか?

そんな気温の上昇とともに届くのが、ホタル出現の便りです。

Jチャンやまぐちで紹介すべく、山口市の一の坂川に向かいました。

image1 (14)

 

 

 

 

 

 

空の明るさが消え、星が見え始めると同時に、草むらの中から、ひとつ、またひとつと優しい光の点滅が見え始めます。

ホタルは一晩に3回ほど、強く光る時間帯があるそうで、その最初の時間帯が午後8時から9時ごろ。

実際、8時を過ぎたころから一気に数が増え、8時15分頃には無数のゲンジボタルが乱舞する様子を見ることができました。

image2 (5)

 

 

 

 

 

 

テレビカメラでもその様子を撮影し、ニュースの中で紹介させていただきましたが、やはりあの「ほのかな光の点滅」が空を舞う様子は、実際に自分の目で見てこそだと思います。

大殿ホタルを守る会の方によると、一の坂川のホタルの今年のピークは6月上旬になりそうだとのこと。

ゲンジボタルの発生地として国の天然記念物に指定されている一の坂川で、涼しい夜風に吹かれながら、ゆっくり見物してみてはいかがでしょうか?