沖田 総平のブログ

食欲×芸術の秋

9月に入り、朝晩を中心に少しずつ秋めいてきました。

食欲の秋もいよいよ本番ですね。

私は子どもの頃からフルーツが大好きで、できれば毎食後にデザートとしてフルーツを食べたい、場合によっては1日のうち1食くらいはフルーツだけでもいいと思っているくらいです(笑)

 

そんなフルーツ好きの私にとって、秋は最高の季節!

また山口はリンゴ狩りや梨狩りを気軽に楽しめる場所が近くにあるので、まさに天国です。

そんなわけで、週末ごとにリンゴ狩りや梨狩りに行きたくなるわけですが、食べるために皮をむいている時、ふと「この時間を楽しめないか」と思いまして…

 

まずリンゴでこんなものを作りました。

この時は、“つがる”という品種のリンゴでしたが、リンゴは時期によって品種が変わっていくので、今後も皮の色をうまく使ったものができるのではと画策中です。

さらに翌週は梨狩りに。

目標は、リンゴアート以上のクオリティの高さで…

どうでしょう?

いやぁ、この梨のキャラクターを作るのは、なかなか大変でした。20分くらいかかったかも。

ただ、意外と私の手先が器用なことは、みなさんに伝わったでしょうか?(笑)

もちろん、作った後は、すべておいしくいただきました。

 

みなさんもこの秋、食欲と芸術を同時に楽しんでみてはいかがですか?