田中 亨のブログ

韓国に行ってきました!

アンニョンハセヨ~ 田中イムニダ!

先月、韓国に取材に行ってきました!

 

周南市和田地区の伝統芸能 三作神楽の取材です。

約1300年の歴史で初の海外公演が行われるということで、同行させて頂きました。

 

向かったのは、韓国南部の釜山からバスで約1時間半の晋州(チンジュ)。

© 2017 Google LLC, used with permission. Google および Google ロゴは Google LLC の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています。

 

 

案外、山口と近いですね。

 

(左:私、右:三作神楽保存会の山根さん)

民族衣装のチマチョゴリもいたるところに売ってありました。

 

 

食事の大半は辛かった・・・

やはりキムチが多かったです。

(左:私 右:現地のガイド ヒョサンさん)

 

このお弁当、よく見てください。

右上にキムチ

そして、左下にもキムチを使った炒め物でした。

 

さらに、現地の飲食店にいってみると・・・

 

日本では、たいていこういう箱の中には、紅ショウガや漬物が入っていると思いますが・・・

 

ここにもキムチ

右側は青唐辛子でした。(キムチの3倍ぐらい辛かったです)

ここまでキムチが親しまれているとは思いませんでした!

 

っあ、ここまで食べ物の話ばかりになっている・・・

少しは取材の話も書きますね。

 

今回の取材は1人で行きました。

 

取材したのは、アジア10各国以上から伝統芸能が集まる晋州仮面フェスティバルというイベント

 

(インドネシアの方たちと)

 

三作神楽で会場が湧く。手拍子が起こる。拍手が送られる。

言葉は通じないけれど、韓国をはじめ各国の人たちと神楽を通してつながっている様子を撮影していると、なんだか泣きそうになりました。

感動しました。

機材を運びつつ、撮影も自分でしなければならない過酷な状況でしたが、大きな問題も発生せずに取材を終えられました。

ふ~よかった~!

 

海を越えた三作神楽 韓国公演の模様は6月6日のJチャンやまぐちで放送です!

ぜひ、ご覧ください!