沖田 総平のブログ

どこへ行った…私の声?

アナウンサーになって20年以上、どんなにスポーツ実況で絶叫しても、お酒の席でカラオケを熱唱しても平気で、喉の強さにだけは自信があったのですが、初めてのことが起こりました。

それは…声が出ない。

いわゆる“のど風邪”が大切な喉に直撃したのだと思いますが、のど風邪には今までもかかったことがあるのになぜ…と考えました。

 

思い返せば声が出なくなる2日前の土曜日。前日から喉にわずかな違和感はあったものの身体は元気そのものだったため、健康のために運動しようとサイクリングに。yabがある山口市中心部から小郡までの片道約15キロ、往復30キロを走りました。

ただ、皆さんも思い出してみてください。自転車を必死に漕ぐと、口で呼吸をして喉がカラカラになりますよね。

きっと潤いを失った喉が、のど風邪にやられてしまったのだと思います。

健康のためにとやったことが、まさかこんな事態を招くなんて…

 

おかげさまで声は回復しましたが、それでも2日ほどお聞き苦しい声でニュースをお伝えしなければいけないことになり、テレビをご覧のみなさまには大変ご迷惑をおかけしました。

これからは、サイクリングに行く時はマスクをして乗るよう心掛けたいと思います。