田中 亨のブログ

遅めの夏休み

清水アナに負けず、休日には釣りに励んでいる(?笑)田中です。

 

 

クリスマス、そして年の瀬が近づいてくる師走ですが、先日遅めの夏休みを頂きました。

 

大学時代の友人の結婚式で久々に東京に行ってきたのですが、都内で行われたイベントにも遊びに行きました!

 

 

私の地元の島根県西部や広島県北部の伝統芸能 石見神楽です。

「石見」と書いて「いわみ」と読みます。

 

神楽の魅力を東京でも広めようと活動している石見神楽東京社中の皆さんが、イベントにゲスト出演していました。

 

演目は大蛇

八岐大蛇をスサノオノミコトが退治するという神話に基づいています。

実は私の弟が神楽愛好家の”東京社中”の一員で、この日は茶色の大蛇を担当していました。

 

 

大蛇の口からスモークや火花が出る演出もあり、そのたびには会場は湧き、いつの間にか大勢の人が集まっていました。

東京で地元の伝統芸能を見た時に感動し、石見神楽を見た東京の人たちが歓声を上げる様子に私はさらに心を動かされました。

 

 

地方の文化が日本を動かす

そう信じて、遅めの夏休み明け 平成最後の師走を駆け抜けます!