沖田 総平のブログ

今年も1年ありがとうございました。

2018年も残りあとわずか。クリスマスも過ぎ、各地で新年を迎える準備を見かけます。みなさんはどんな年末をお過ごしでしょうか?

 

私が『Jチャンやまぐち』を担当してこの12月で丸3年となりました。少しずつ観てくださってる方も増えているようで、あちこちで気軽に声をかけていただけるようになりました。アナウンサー冥利に尽きることで大変ありがたく思っております。

さて、2018年を振り返ると、今年の山口は全国から注目されるような出来事が非常に多かった年でした。県東部で西日本豪雨による大きな被害が出たり、周防大島で行方不明になった2歳の男の子が3日後に見つかったり、大阪の警察署から逃走した男が周南市で見つかったり、大島大橋に船が衝突して周防大島が40日間に渡って断水したり…ほかにも様々なニュースがありましたが、こんなに立て続けに起こる年も珍しいというくらい、いろいろなことがあった年でした。

県民のみなさんも強い関心を持ってこれらのニュースをご覧になっていると思い、より高い緊張感を持って日々の番組に臨んだ1年でもありました。

 

2019年は30年あまり続いた平成という時代が終わり、新たな時代がスタートする年です。また東京オリンピックを翌年に控え、世界から注目されることが増える年にもなると思います。

来年も視聴者の皆さまの期待に応えられるよう、さらに精進して担当する番組に臨みたいと思います。

この1年、本当にありがとうございました。

どうぞ皆さまも、よいお年をお迎えください。

そして来る年も、山口朝日放送を応援していただきますよう、よろしくお願いいたします。