沖田 総平のブログ

平成最後の桜 その2

前回、このコラムに山口市の一の坂川沿いの桜の写真を載せました。

その後、気温の低い日が続き開花も足踏み状態が続いていましたが、また春の暖かさが戻ってきたので、約1週間ぶりに一の坂川に向かいました。

まさに「これぞ満開!」というべき見事な咲きっぷりを見せていました。

平日のお昼間にも関わらず、たくさんの花見客も訪れていました。

一の坂川では夜桜のライトアップも行なわれていますが、気温が低いとなかなか足が向かないもの。

ただ、やっと寒気も抜けたようなので、いよいよ平成最後の桜もクライマックスといったところでしょうか。

この春は、桜が咲いてから雨が少ないこともあって、花が長く楽しめている気がします。

せっかくの桜の神様からのプレゼント。

しっかり楽しみたいですね。