八谷 英樹のブログ

レースデビュー!

 

 

妻:「初レースがあるんだけど、休み取れる?」

私:「・・・初レース??」

 

 

今回は、生後11か月の息子の話です。

みなさん、ハイハイレースってご存じですか?

文字通り、赤ちゃんが“ハイハイ”で競争するレースです。

各地で様々な大会が行われていて、

事前の申込みに長蛇の列ができるほど人気の大会もあるんだとか。

 

 

本人の思いとは裏腹に(笑)レースに出場することになった息子

本番に向け、妻と日々練習したようです。

写真はなんだか楽しんでいるようにも見えますけど、

妻いわく猛特訓を・・・したそうです(^_^;)

 

 

迎えたレース当日。

息子の雄姿を記録に残そうと、

私はビデオカメラ(動画)スマホ(写真)でダブルスタンバイ。

なんだかこっちが緊張してきました。

 

 

「さぁ特訓の成果を出せるでしょうか!?」

・・・なんて実況風にしゃべっていると、アクシデント発生です。

スタートラインを前に、息子が大声で泣きはじめたではありませんか(>_<)

号泣のなか、レースはスタート(笑)。

 

 

大好きなテレビのリモコンにつられて、

大泣きしながらも 前に進む息子(^^ゞ

リモコンのおかげで、なんとかゴールまでハイハイしてくれました。

結果は6人中2着

息子よ、やるじゃないか! レースのあいだ、ずーっと泣いていましたけど(笑)。

 一生懸命がんばった息子をたくさん褒めてあげました。

 

 

さて、レースのあとは表彰式です。

赤ちゃんの大会とはいえ、なかなか本格的ですねぇ。

息子は、順位なんてまだ理解していないんでしょうけど、

どんな表情かなぁと2着のところを見ると・・・。

 

 

ね、寝てる!(笑)

激闘の疲れからか(!?)表彰台で寝ちゃったようです。

誰に似たのか、肝が据わっています(^^ゞ

 

 

 

 

表彰式が終わり、周りのみんなが帰る頃に目を覚まして、

「え、コレなに?」という顔で見ていました(^_^;)。

 

 

ちなみに、賞品は

商品券や赤ちゃん用のお菓子などなかなか豪華!

人気のレースというのも納得です。

 

 

いただいた商品券で、息子の離乳食用の食材を買いました。

0歳にして、自分の食費を稼ぐ息子。頼もしいぞ(笑)。

 

 

最近はつかまり立ちするようになり、

ハイハイするのもきっとあと少し。

うれしいような、寂しいような・・・。

今のうちに“賞品稼ぎ”させようかと密かに企んでいる父です(^o^)