田中 亨のブログ

令和初日に大物をGET!

令和が始まり約1週間。

社会人になってから、初めてゴールデンウィークにまとまった休みを頂けました。

せっかくの休みなのに、ボーっとしているのはもったいない!

ということで、令和初日の5月1日、鳥取県西部の境港市に船釣りに行ってきました!

 

今回、狙っていたのはヒラメ

出船前、家族に「ヒラメを釣ってくるから!」と宣言すると・・・

(妻)「どうせ、釣れないんでしょ~」と冷たくあしらわれる始末。

 

案の定、ポツポツと魚は釣れるもののヒラメはなかなか釣れません。

「やっぱり釣れないのか・・・」

ご存知の方もいらっしゃるでしょうか?

これでも私は、三度の飯より釣り派です。

 

令和の時代のスタートを気持ちよく切りたい!

そして、妻を見返したい!

そんなことを思いながら釣りを続けていると・・・

何やらモゾモゾとしたアタリが続いたあと、釣竿が水面に引き込まれました!

 

キタ―!!!!

 

5分ほど格闘して釣り上げたのは・・・

ヒラメ(70cm

 

妻に連絡すると「すごい・・・」

「これで夫として、父としての威厳は保てたぞ!」

 

さらに、一緒に行っていた横山ディレクターは・・・

 

特大コブダイを釣り上げていました!

師匠、さすがです。

 

他の魚もたくさん釣れたので、山陰で働いていた頃にお世話になった方々におすそ分けしました。

取材でよくお世話になっていた島根県松江市の飲食店へ

魚が釣れたから、この人たちにもまたお会いできました。

釣りってやっぱり素晴らしい!

 

 

同じく松江市にある妻の実家に魚を持ち帰ると、「この釣果をみんなで共有しよう!」ということで・・・

急きょ親族に声をかけ、大宴会の開催が決定!

 

私はもちろん、親族の若い衆にも手伝ってもらい、捌いていきました。

(↓下の写真のT君)ヒラメのエンガワまで丁寧に捌いてくれました。

 

「これまで俺が魚を捌いたら、身がほとんど残らなかった」というK君。(↓下の写真の彼)

今回は、レベルアップできたようです!

(普段見せることはないであろう)真剣な眼差し。

「みんなに少しでもおいしく魚を食べてもらいたい」

彼らにそんな思いが芽生えたのも、魚が釣れたからにほかなりません。

釣りってやっぱり素晴らしい!

 

これまで食べた中で、一番おいしいヒラメの刺身でした!

こうしてたくさんの人が集まれる機会をくれたこのヒラメ感謝です。

これだから釣りはやめられません。

釣りってやっぱり素晴らしい!

 

さて、これくらい書けば、きっと釣りに行く許可が出やすくなると淡い期待を抱きながら・・・

次なるターゲットを模索中です。