沖田 総平のブログ

あと1年

テレビなどを見ていても、東京オリンピックに関連した話が増えてきましたね。

各競技の代表選考を兼ねた大会はもちろん、観戦チケットの応募、大規模な交通規制の実証実験、聖火ランナーの募集などなど…

開会式が来年7月24日ですからあと1年を切りましたが、いつものようにあっという間に1年が過ぎて、「もうオリンピックだ」と言っている自分が目に浮かびます。

さてそのオリンピック、私たちの注目はやはり山口県出身、また山口県ゆかりの選手が何人出場するかということです。

前回のリオデジャネイロオリンピックに惜しくも出られなかった選手の悲願の出場が叶うのか?また、彗星のごとく新星が現れるのか?Jチャンやまぐちのスポーツコーナーでも定期的に注目選手を紹介していますが、ギリギリまで目が離せないところです。

 

個人的には、オリンピックというものを一度実際にこの目で見てみたい気がしますが、やはり難しいでしょうね。

チケットの入手もそうですし、オリンピック期間は東京のホテルの値段が普段の数倍に跳ね上がるといいますし…いつものようにテレビの前で声援を送ることになる気がします。

少しでもオリンピックを身近に感じてみようと、7月24日に発行された記念百円硬貨だけは買ってみました。

これを握りしめながら、オリンピックを楽しみに待つことにします(笑)