田中 亨のブログ

インターハイの記憶

8月はスポーツ取材に明け暮れておりました 田中です。

インターハイの取材で熊本・鹿児島に行ってきました。

 

熊本では下関市出身の水泳 石田虎流(いしだ たける)選手の取材。

本人にとって悔しい結果となった大会でしたが、今後の国際大会に期待したいと思います!

 

取材の後、熊本から鹿児島に移動の予定でしたが、少し寄り道をして・・・

馬刺し!

そして・・・

さらに、馬寿司!!

堪能いたしました。

 

鹿児島に移動し、翌日からは卓球の試合を取材しました。

野田学園は男子シングルスで戸上隼輔選手2連覇

男子ダブルスでは戸上隼輔選手・宮川昌大選手優勝

学校対抗では準優勝

 

特に男子シングルスで戸上選手が優勝した瞬間は、私も感動で涙が出ました。

本人も学校対抗で勝てなかった悔しさがあった中で、シングルス2連覇を達成できたことに感無量の様子でした。

優勝を決めた後の彼の涙が、これまで味わってきた悔しさや感謝の気持ちを物語っていたと思います。

そんな素晴らしい試合を取材できたことで、現地に行ってよかったと本当に感じました。

戸上選手はその後モンゴルで行われたアジアジュニア選手権ダブルスでも初優勝!

今後も応援していきたいと思います。

 

こうなったら夜は宴です!

まずは、鹿児島のおでん

 

そして、黒豚のとんかつ

 

実は今回のインターハイ取材は、転勤が決まったカメラマンとの最後の仕事でもありました。

(写真 右:町野カメラマン、中央:永島カメラマン、左:田中)

 

「送別会だから!」という理由がなければ、この豪遊(?)は無かったでしょう。笑

ありがとう、町野カメラマン。

おかげで2019年のインターハイは思い出深いものになりました。

 

 

 

さて・・・節約生活の始まりです。