八谷 英樹のブログ

「金太郎」ってご存知ですか?

 

 

金太郎を取材してきました。

 

 

「クマと相撲をしていたって本当ですか?」

「自慢のマサカリは何キロあるんですか?」

「実際に、鬼と対峙したときの心境を聞かせてください。」

 

 

・・・と昔話の金太郎のお話ではありません!(>_<)

魚の金太郎のお話!コチラです。

 

 

 

 

萩市沖で獲れる金太郎(正式には「ヒメジ」という名前)。

写真は、撮影のため金太郎の一夜干しを焼いているところです。

 

 

身はプリップリッ!

甘みがあり、うまみが強くて美味しい!

 

 

23日(水)9時55分~

「アサデス。九州・山口」で萩の金太郎をお伝えします。

わたくし八谷もKBCのスタジオにお邪魔する予定です。

どうお伝えしようかな・・・と考えているところです(*^_^*)

 

 

さて、今回のテーマは「雑魚(ざこ)から日本代表へ」。

金太郎は、小さくて骨も多いことから、

かつては捨てられることもあったそうです。

それが今では、萩はもちろん日本を代表する魚になりました。

その背景には、何があったのか??

 

 

「雑魚から日本代表」なんて、夢がありますね。

わたしも見習いたい!

雑魚アナウンサーから日本を代表するアナウンサーへ!!

・・やっぱり雑魚アナウンサーはちょっとイヤだな(^^ゞ(笑)。

 

 

何はともあれ、九州・山口にお住まいのみなさん!

23日(水)9時55分~「アサデス。九州・山口」

見てくださると幸せます!