柘植忠司の日記

年末年始は「麺」三昧

2年ぶりに帰省しました。

双方の両親ともに健康で安心。

今回、どうしても堪能したかったのが「ご当地麺」。

まずは「近江ちゃんぽん」。

滋賀県の東近江市が積極的にPRしているそうです。

山口県のちゃんぽんとは違ってあっさり系。

「酢」をたっぷり入れるとさらに美味。

続いて名古屋名物きしめん。

平打ち麺に濃い口しょうゆは絶品。

ただ「うまい!そば店」に入ったのに「きしめん」・・・

連れて行ってくれた義母・・・「ごめんなさい」(笑)

こちらは「ス〇キヤラーメン」。

東海地方のソウルフードです。

高校時代によく通ったものです。

箸で食べるのではなく「先割れスプーン」を使うのがポイント。

魚介系のとんこつ味は今も昔も同じ。

いつもコラムをご覧いただきありがとうございます。

2022年もよろしくお願いします。