中村 萌音の日記

中村 萌音のQ&A

Q1 山口県の好きなところ(場所、食べ物、など)

●錦帯橋
幼い頃から、家族に連れられて度々訪れていました。春夏秋冬、全く違った表情を見せる錦帯橋。その景色を楽しみながら錦川沿いで味わうアイスクリームも美味しさ倍増です。
●足湯文化
湯田温泉の足湯です。散歩がてらにふらっと寄ることができ、地元の方との会話にも花が咲いて、心までほかほかになります。

まだまだありますがここには書ききれません…。

Q2 趣味、特技
趣味:舞台鑑賞(特に宝塚歌劇)、フィギュアスケート鑑賞、銭湯巡り
特技:クラシックバレエ(15年間続けていました)、物まね芸人さんの物まね、
   1人カラオケ、料理(特技になる予定)
Q3 座右の銘&モットー
「努力は嘘をつく。でも無駄にはならない」(フィギュアスケート・羽生結弦選手)
Q4 マイブーム
観葉植物を育てること
1人暮らしの自宅に何か癒しアイテムが欲しいな~と考え、テレビの横に置いた観葉植物を育てることです。恥ずかしながら、名前もつけているんです。
美しく育つように、自宅を出るときは「行ってきます!」、帰宅したら「ただいま!」と声掛けもしています。(笑)枯らさないように頑張ります。
Q5 アナウンサーを目指したきっかけ
幼い頃から、歌や踊りを通して人を笑顔にすることが好きだったのですが「言葉」という、より繊細な表現を通し、相手に前向きな気持ちになってもらえたり、時には人の命を救うことのできるアナウンサーに憧れました。
Q6 自分の長所と短所は何ですか?
長所:目標を決めたら迷わずまっすぐ行動する
短所:どうでもいいことほど迷う
Q7 幸せを感じる瞬間は?
帰宅後、ヨギボーに倒れこむ瞬間
Q8 ストレス解消法は?
お風呂で1人カラオケ
Q9 どんなアナウンサーを目指していますか?
想像力をもって行動できるアナウンサー
Q10 尊敬する人は誰ですか?
フィギュアスケート・羽生結弦選手
数々の逆境を乗り越えながら、オリンピック2連覇を果たしてもなお「4回転半を跳びたい」というあくなき向上心を持ち、努力し続ける姿にいつも勇気をもらっています。
Q11 好きな映画、本、音楽はありますか?
映画:「ノッティングヒルの恋人」「La La Land」
本 :江國香織さんの作品
音楽:安室奈美恵さん、Aimerさん、RADWIMPS、Official髭男dism、昭和歌謡
Q12 生まれ変わったら何になりたいですか?
上野動物園のジャイアントパンダ、シャンシャン
のんびりとした姿や仕草で、動物園に来てくださるみなさんを癒したいです。
実はシャンシャンと誕生日が同じで、運命を感じています。
Q13 休日の過ごし方
ドライブ、お気に入りの銭湯探し
Q14 ホームページをご覧の方にメッセージをお願いします

山口県のみなさま、こんにちは!
入社1年目の中村萌音です!音を萌(も)やすと書いて萌音(もね)と読みます。

出身はお隣の広島ですが、母が岩国出身で、祖父母は今も岩国で暮らしているので、幼いころから山口には度々帰省をしていました。
私にとって、山口は思い出溢れる“第二のふるさと”なんです!

そんな“ふるさと”で、アナウンサーとして働かせていただける喜びをかみしめて…
山口県のみなさまの生活に寄り添い、いち早く信頼していただけるアナウンサーになれるよう、精進します。
宜しくお願いいたします!