八谷 英樹のブログ

夢中になっています

この夏、初めて高校野球の実況に挑戦しました。

取材で、県内各地の野球場や高校を訪れました。

 

①

 

 

 

 

 

 

③

 

 

 

 

 

 

 

 

 

監督、選手のみなさんが、

忙しいなか、また少しでも練習したいなか、

手を止めて、野球への情熱や大会にかける思いを語ってくれました。

そのたびに「僕も頑張って伝えないと!」と思います。

 

 

学生時代、部活動をやっていなかった僕にとって、

高校球児のみなさんは、とてもキラキラ輝いて見えます。

高校3年の夏に、1度だけ野球部の応援に行った記憶があります。

必死に応援したのを覚えています。もう14年も前の話ですが…。

唯一の高校自慢は「タモリさんが先輩」であることくらいです(笑)。

 

 

話が逸れました。

高校球児のみなさんが話してくれた「熱い思い」や「言葉」を

視聴者に伝えるのが僕の仕事です。

なかなか余裕がなく、上手ではないので申し訳なく思うのですが。

プレーしている「選手の名前」をたくさん言いたいなと思っています。

そんなことを考えながら、全力で実況に臨んでいます。

 

 

その一瞬が、選手たちにとって、少しでも輝きに満ちた瞬間になれますように…

そう祈りながら、僕自身も夢中で白球を追っています。