楢﨑 瑞のブログ

努々

気が付けば、
皆様の前に登場してから、1年が経ちました。

夢を追って広島を飛び出して1年。
大学生の時、自分が転職しているなんて想像もしていなかったし、
ましてアナウンサーになれるなんて夢にも思っていませんでした。

夢だったアナウンサーになり、
高校野球の実況やナレーション、
そしてキャスターという大役にチャレンジする機会まで頂きました。

これもひとえに、
テレビを見てくださっている皆様をはじめとした、
たくさんの方々の優しさあってこそです。
本当にありがとうございます。

そしてその夢を掴むために、
前の職場の方々や両親をはじめ、
本当にたくさんの方々に迷惑と心配をかけてしまったことも事実です。

ひたすら走り抜けて、いつの間にか過ぎていた1年。
人として、少し変わることができたような気がします。

喉に気を使うようになったとか、
「ら」抜き言葉をやめたとか、
染まり切っていた広島弁を標準語に変える努力をするようになったとか、
そういうことではなく、

広島と山口。
たくさんの優しい方々に囲まれ、助けられながら生きてきたのだなと、
強く強く感じることができた1年でした。

振り返れば、後悔と「ごめんなさい」が溢れてきます。

それでも山口に来たことを後悔したことはありません。
充実感と幸せを感じながら、毎日の仕事に向き合っています。

繰り返しになりますが、
皆様、この1年本当にありがとうございました。
そしてこれからもよろしくお願いいたします。

楢崎瑞は、これからも全力で走り続けます。
見てくださる皆様に、
正確な情報と、少しの感動と…ごく少量の笑いをお届けできるように。