どき生てれび

レノファ山口・サッカーに関する質問大募集

2月22日のどき生てれび

◆山口弁ニュース
「宇部高専ラグビー 幻の決勝」

◆ラジオパーソナリティ大和良子の1日に密着!
「活躍し続ける秘訣とは?」

◆きょうも健康幸せマス
「徳地和紙でひな人形づくり」

◆どき生映画
「チャーリーズ・エンジェル」
「スキャンダル」

◆こどものことば
「下松・末光幼稚園」

◆みんなのレノファ
「開幕直前特集」

ゲスト:中島浩司さん(サッカー解説者)
 佐久間英彰さん(ジブン手帳開発者)

きょうも健康幸せマス 徳地和紙を使ったひな流し

もうすぐひな祭り。
山口県の伝統工芸品
徳地和紙を使った「流し雛」を紹介!

ひな流しとは、どんな行事でしょう?
ひな流し実行委員冨永(とみなが)先生に教えていただきます。

ひな流しは、徳地和紙を使った舟とお雛様を流します。
一年の反省と後悔を人形に託して流し、
清らかな気持ちで過ごしたいということです。

一の坂川での雛流しは今年で5回目、
冨永先生の指導の下、事前に手作りした徳地和紙の流し雛
およそ300体を流すことになっています。

今回は、えもりえさんが「どき生てれび」の「けがれ」を流そうと
特別に「どき生仕様の流し雛」を作らせていただきました。

徳地和紙は、山口市無形文化財。
鎌倉時代に伝えられ800年以上の歴史があります。

大内時代の背景も考えて、雅に美しい形に!

どき生テレビ仕様の特別バージョン、紙雛でございます。
包容力を考えて、抱きかかえられるほうは
山田としあきさんにさせていただきました。

改めまして、どき生てれびの後悔と反省を水に流すことで、
より素敵な番組になりますように、
出演者、そして全スタッフの思いを込めて、行ってらっしゃい!

わー、先生!逆流してます!

アイリス星占い

1月 探し物が見つかる可能性あり レッド
2月 少し派手な洋服で出かけよう パープル
3月 ストレス発散できる過ごし方を アクア(水色)
4月 夢の中で好きな人に出逢えそう ブラック
5月 自然の多い場所で春をみつけて オレンジ
6月 仲の良い人へ感謝を伝えよう ホワイト
7月 イベントに積極的に参加しよう ピンク
8月 美味しいスイーツを食べに行こう ブルー
9月 手作りアイテムで運気アップ ブラウン
10月 あなたの笑顔が幸運をよぶ ネイビー
11月 懐かしい曲を聴いてみよう グリーン
12月 美容師さんに髪型の相談を イエロー
ラッキー 9月 料理やお菓子づくりが良さそう
アンラッキー 12月 あなたの印象がアップする髪型にしよう