GO!GO!サタデーPLUS

「萩博物館」「みとも」へGO!GO!

萩博物館

ユリーとむぎちゃんは萩博物館へやってきました。
早速看板を発見し、何やらおもしろいことをやってるみたいなのです。
なんと今、萩博物館では「はぎ博夏展コレクション」と題して、
過去に開催した夏の展示会を振り返りながら、
当時の人気の展示物を復活展示しているんです。

会場では過去に開催された
「昆虫」「危険生物」「美しき生物」「深海生物」「巨大生物」「未確認生物」の
6つのテーマで展示が行われています。
2人が見学をしていると、
昨年の「危険生物大迷宮」のキャラクター“デンジャリオン”が登場。
今日は案内してもらうために、わざわざ駆けつけてくれたようです。

デンジャリオンの案内のもと館内を回りますと…2人は展示物に興味津々です。
深海生物コーナーでは「ダイオウグソクムシ」や
4.4mある「リュウグウノツカイ」のはく製、
危険生物コーナーでは山口県唯一の「キングコブラのはく製」などなど
魅力的な展示がたくさんあります。

あまり紹介しすぎると、会場での楽しみがなくなるのでここらへんで…
どれも見ごたえがあり、とっても面白いですよ!!
しかし、今年の萩博物館は一味違います。
なんと、おうちでも萩博物館が楽しめます!
「はぎ博 おうちアドベンチャー」と題して
この夏展にかかわる体験をおうちや近所で楽しめる動画を配信しています。
夏休みに向け順次配信されるので、とても楽しみですね。
学芸員の川原さんによると、
「カブト1グランプリ」はカブトとクワガタのバトル動画、
自由研究にもなりそうな「貝殻トレジャーハンティング」、
夏の怪談にも使えそうな「萩の未確認生物ミステリー」などなど
楽しい動画になるようなのでとても楽しみですね。
詳しくは萩博物館のホームページをチェックしてくださいね。

最後に大事なお知らせがあります!
萩博物館では安心・安全に楽しんでもらうために、事前予約制にしてあります。
当日予約可・スマホ予約可能です。詳しくはHPで確認してください。
開催期間は9月6日までです。ぜひ、皆さん「予約」して遊びに行ってみてください。

◆2020 SUMMER 特別展「はぎ博夏展コレクション」 ~9月6日(日)まで開催中!
HP:https://www.city.hagi.lg.jp/hagihaku/index.htm
お問合せ:萩博物館
TEL:0838-25-6447

株式会社みとも

続いては、お出かけを楽しむための強力な相棒を紹介しましょう。
訪ねたのは番組初登場、下関市彦島にある「株式会社みとも」です。

案内してくれるのは社長の脇山等さん。

むぎ  :車を見たら一目でわかるのですが、これは何でしょうか?
脇山さん:軽トラックをベースにしたキャンピングカー「トリパル」です。
     軽がベースなので燃費も良くて経費も安く使い勝手が良いんです。

ユリー :これ、何でできてるんですか?
脇山さん:骨がスチールで、周りがアルミです。
     25mmの断熱材が入っているので、保温もバッチリです。
(オプションでソーラーパネルをつけることもできます)

トリパルは「2020年 第28回中国地域ニュービジネス大賞優秀賞を受賞」。
設計から製作まですべて「みとも」のオリジナル商品で、商標登録もされています。

むぎ  :すごい中が気になる!見てみたいです。
脇山さん:ぜひご覧ください。どうぞ。
ユリー :ハシゴがついてる!わぁー、めっちゃ広い!!

むぎ :部屋じゃん
ユリー:ソファもテレビもテーブルも窓もついてる。いいねー。
むぎ :広いし明るいですね。

脇山さん:高さは175cmあります。
ユリー :しかもACコンセントまで。
脇山さん:電気とソファとテーブルが標準装備です。
     エアコンとテレビはオプションですけど、何でもつけられますよ。
むぎ  :電気はどこからとるんですか?
脇山さん:12Vを変換する装置がついていて、太陽光パネルからとっています。
むぎ  :ソーラーパネルも付いてるんですね。
脇山さん:寝るのは2段ベッドになります。
     セミダブルの広さがあります。このソファもセミダブルになります。

ユリー:どっちもベッドになる?
むぎ :本当に部屋ですね。軽トラックだから窮屈なイメージだったけど、快適ですね。

ユリー :これだけ快適だとお出かけしたくなるね。
脇山さん:近くにいいところがあるから、みんなでお出かけしましょう。

アウトドアの究極ツール、といえばキャンピングカーですよね。
今回紹介しているのは、なんと軽トラックがベースなんです。
広さも装備も十分で、中はとても快適な空間です。
といえば、やっぱりお出かけしたくなりますよね。

ユリー:みんなで外でバーベキュー・・・アウトドア、楽しいよね。
むぎ :荷物も載せられるし、熱くなったら中で涼めばいいし。いいですね。

みんなの分も焼くユリー。
社長のお孫さん佳乃ちゃんも参加です。

ファンの皆さんへ、焼肉満喫ショットです。

ユリー :実際に助手席に乗って、安定感しっかりしてたからこれはハマるよ。
むぎ  :これだけいいとお値段が気になるね。
脇山さん:シェルター部分が80万円。キャンピングカーに比べると安いです。
むぎ  :え~、キャンピングカーって何百万円もすると思ってました、
脇山さん:レンタカーもありますから、ぜひお試しください。

オプションいろいろつけても、かなりお手軽価格、間違いないです。
あれしてこれして・・・夜は星見ながら酒浴びてそのまま寝れる。
皆さん、これは買いでしょう!!

おっと、もう一つオススメ情報があるんだった。
「株式会社みとも」では、キッチンカーもつくってるんだそうです。
こちらもお手頃価格で、けっこう人気みたいですよ。
興味ある方は、問い合わせてみてください。

レンタカーもご用意!

◆株式会社 みとも
住所:下関市彦島本村町7-1-19
TEL:083-227-4631
HP:http://triparu.com/