GO!GO!サタデーPLUS

9月13日(土)「アイフルホーム」

9月13日のGO!GO!サタデーは、のぶよんと一緒に「アイフルホーム」へGO!GO!


アイフルホーム

今回のGOサタは住宅の特集です。
てつおとゲストののぶよんが「アイフルホーム」にお邪魔して、いろいろとお話を伺ってきました。

まず、二人がやってきたのは、「アイフルホーム岩国店」の柳井展示場です。

1

営業の国村さんに基本的なことを伺いました。
アイフルホームのコンセプトのその1、「安全・安心」です。

2

コーナーが丸みを帯びた「R出隅(ですみ)」に、扉がゆっくりと閉まる「ソフトクローズ機能」、子どもの手が届かない位置にロックがある「チャイルドロック」など、思わぬところにやさしさがいっぱいです。

3 4

続いてのコンセプトは「絆設計」。
キッチンやリビングからすべてが見渡せて、いつも家族が感じられる「見守り導線」。主婦にもありがたいですよね。

5

そして3つ目は、「ストレスフリー」。
キッチンを中心に、風呂や洗面所などへの行き来がスムーズにできる家事導線は、ストレスを感じさせませんね。

6

4つ目は、「エコロジー」。
雨水を散水や緊急用水として利用する「雨水タンク」や、定番の太陽光など。

7

ざっと、「アイフルホーム」を体験した二人ですが、実際にお家を建てたお宅にお邪魔させていただくことになりました。
まずは、のぶよんが山陽小野田市の栢(かや)さんのお宅にお邪魔しました。

8 9

平屋のオシャレな佇まいですが、奥様にこだわりを聞いてみました。
まずは、「家族が集まるスペースづくり」として、リビングを広くして、まわりに子ども部屋を配置。

10

広い洗面所は、家族が同時に朝の準備ができます。また、ロフトの上下にスペースを確保し、大容量の収納になっています。

11 12

13

栢さんご夫婦が、アイフルホームを選ばれた理由は、営業さんの対応だったとのことです。
その営業の阿部さん曰く、「仲の良いご家族が集まれる間取りを考え、アフターサービスも含め、末永くお付き合いを。」とのことです。

14

続いては、てっちゃんが周南市にある大村さんのお宅に訪問です。

15

大村さんのこだわりは、「家の中を明るく」です。

16

吹き抜けや大きな窓、階段や2階の手すり部分なども、透明なアクリルを使用し、明るく開放感のある空間になっています。

17 18

もう一つのこだわりは、「それぞれのスペースを」です。
ご主人には「書斎」が、奥様には「パントリー」。子ども部屋の他にもファミリースペースなどもあり、家族のスペースはもちろん、プライベートな空間も確保されています。

19 20

大村さんご夫婦が、アイフルホームを選ばれた理由は、ご主人のお兄さんがアイフルホームで家を建てていて、そのつくりが気に入られたそうです。営業担当の中村さんもご夫婦の無理を聞いてくれて、大村さんご夫婦の満足度は「完璧」だそうです。

21

営業の中村さん曰く、大村さんご要望の、“明るい家・家族が見える開放感”には応えることができたとのことです。

22

皆さんも、キッズデザイン賞を何年もとり続けているアイフルホームの展示場に、一度足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

アイフルホーム
■検索ワード:アイフルホーム