イキイキ!山口

#260 『やまぐち和牛 燦(きらめき)』

山口県が全国に向けて発信している県産和牛のブランド「やまぐち和牛燦(きらめき)」。

今回のイキイキ!山口では「やまぐち和牛燦(きらめき)」の魅力についてご紹介します。
やまぐち和牛燦(きらめき)は昨年12月に創設された県産和牛のブランドのことです。
山口県産和牛のうち、日本食肉格付協会による格付が肉質等級4以上の高品質のものが、
「やまぐち和牛燦(きらめき)」です。

全国ではさまざまなブランド和牛が生産されていますが、山口県産和牛は5年に1度開催され、
和牛のオリンピックと言われる全国和牛能力共進会で全国3位に入賞するなど、
その品質が高く評価されています。

このような県産和牛を「やまぐち和牛燦(きらめき)」とブランド化して
PRすることで県産和牛の需要拡大や生産者の収益向上などに
つなげていこうと取り組みを進めています。

山口市にあるこちらのお店にも
「やまぐち和牛燦(きらめき)」ブランドの県産牛が販売されています。
県外のブランド和牛にも負けない高品質なブランド和牛肉として、自信を持って販売しています。

焼肉やステーキで食べていただいてももちろんおいしいですが、
すき焼きやカレー、煮込み料理など、
またローストビーフなど手を加えたさまざまな料理で和牛のうま味を味わえます。

現在、販売店は31店舗、食肉事業者は17社、飲食店では8店舗で
「やまぐち和牛燦(きらめき)」ブランドの県産和牛肉を取り扱っています。

詳細は、JA山口県のホームページで確認することができますので、そちらをご覧ください。