イキイキ!山口

#213 『おうちで楽しむ!やまぐちぶちうまクッキング』

新型コロナウイルス感染症の影響で、県が誇る農林水産物の消費が減少しています。

今回のイキイキ山口では、
そんな県産品の生産者を応援しようと開設されたウェブサイト
「やまぐちぶちうまクッキング」の取り組みをご紹介します。

新型コロナウイルスの感染拡大は、県内の農林水産業に大きな影響を与えています。
海外からの観光客の減少やイベントの自粛、飲食店の休業などにより、
県内産の和牛や高級魚、花きなどの消費が減少しました。
特に全国で感染が拡大した3月から4月にかけては、和牛の出荷額は前年に比べて約25%減少、
また結婚式や贈り物で使われることの多い花の出荷額は約30%も減少しました。

そんな中で県は5月に新たな情報発信サイト「やまぐちぶちうまクッキング」を開設しました。
ここでは、消費が減少している県内産の農林水産物を使った料理のレシピや、
花の楽しみ方を、動画を使って紹介しています。
お子さんと一緒に楽しく作れる料理など、家庭で楽しめるメニューを中心に紹介しています。
例えば、親子で楽しめるメニューとして、
「イサキと野菜のアクアパッツァ風」をご紹介しています。
「やまぐちのいさき」は、やまぐちブランドにも登録されているおいしいお魚で、
県産野菜を加えた、見た目も鮮やかな一品です。
また、山口県のおいしい地酒にも合うメニューとして、
手軽にできる「県産和牛の唐辛子炒め」などもご紹介しています。
さらに、花をケーキのようにアレンジする「フラワーケーキ」など、
県産のお花を家庭で楽しめるメニューもご紹介しています。
その他にも地鶏、瀬つきあじ、ケンサキイカなど県産品を使ったレシピや
花のすてきな飾り方などを紹介していますので、ぜひご覧ください。

 
<お問い合わせ> 
山口県ぶちうまやまぐち推進課 
電話:083-933-3395
【やまぐちぶちうまクッキング】検索