イキイキ!山口

#205 広げよう!あいサポート運動~誰もが暮らしやすい社会を目指して~

障害のある方もない方も共に暮らしやすい社会を実現するため、
県では障害のある方への配慮やちょっとした手助けを行う「あいサポート運動」を進めています。

今回のイキイキ!山口では、この「あいサポート運動」をご紹介します。

山口市内で開催された「キッズあつまれ あいサポランド」。
このイベントには、障害のある子どもたちと、障害のない子どもたち、
その保護者の方などおよそ50人が参加しました。
子どもたちは、運営を行う大学生らと一緒に、音楽や体操で体を動かして交流を深めます。
最初は、お互いに遠慮がちだった子どもたちですが、
一緒に体を動かすうち、すっかり打ち解けたようで、会場には笑顔が広がっていました。
あいサポート運動は、さまざまな障害について正しく理解してもらい、
障害のある方へちょっとした配慮や手助けをしていただくことで、
誰もが暮らしやすい地域社会をつくっていこうという取り組みです。
また、あいサポート運動を実践していく方々を「あいサポーター」と呼んでいます。
県では、幅広い世代の皆さんに「あいサポーター」になっていただけるよう、
研修への講師派遣や、従業員向けの研修等に取り組む企業・団体の認定などを行っています。
県民誰もが暮らしやすい社会を実現するため、皆さんもあいサポート運動に参加してみてはいかがでしょうか?

===============
あいサポート運動についてのお問い合わせ
山口県障害者支援課
TEL:083-933-2764
山口県あいサポート運動 検索