Jチャンやまぐち(22年4月~)

のJチャンやまぐち(22年4月~)

やまぐちの底力 安藤建設

朝日新聞との共同企画「やまぐちの底力」
今回ご紹介するのは、長門市の安藤建設。

メインは建設事業ですが、その他にも多彩なサイドビジネスを展開しています。
バブル真っただ中だった1985年、当時の社長で現会長の安藤光吉さん時代の様相を冷静に見つめ、
事業の多角化に乗り出しました。
その第1歩が魚の養殖事業です。

養殖場をつくる際には、建設会社としてのノウハウが生かされました。
今では、ヒラメ、トラフグ、ウナギの養殖を行っていて、
県内はもちろん、東京の高級料理店にも出荷されています。
サイドビジネスは養殖事業だけではありません。
外食・畜産・介護・太陽光発電まで幅広く事業を展開しています。

社長のモットーは「やってみる」
何事もやってみなければ始まりません。

建設事業のノウハウを生かしつつも、
それに固執せずに新しい働き方を作りだすことで、さらなる成長を目指しています。