Jチャンやまぐち(22年4月~)

のJチャンやまぐち(22年4月~)

やまぐちの底力 「カサハラハニー」


周防大島の高台にたたずむ
こちらのお店の名前は「カサハラハニー」。
ハチミツの専門店です。


社長の笠原隆史さんは岩国市の出身で
2011年にこの島に移住し養蜂業をはじめました。


一般的な養蜂は、季節の花々を求めて
全国各地を移動してはちみつを集める「移動養蜂」です。
しかし笠原さんは、
その方法はミツバチのためになっているのだろうかと疑問を持ちます。
そこで
豊かな自然を身近に感じることができる周防大島で
一か所にとどまって養蜂を行う「定置養蜂」をすることに決めました。

お店の一番の売りは、
周防大島特産のみかんの花からとれる
「みかんハチミツ」です。

現在この島では高齢化が進み、みかん農家は
この5年間で25パーセントほど減っています。

一方、島内の耕作放棄地は徐々に増え続けています。

笠原さんは自分たちで耕作放棄地を整備し
みかんの木を育てたり花畑にしたりすることで
島の環境を整えることも考えています。


自分たちのやりたいことができているのも地域の人の支援と
島の環境があったからこそだと話す笠原さん。


「私たちとミツバチ、さらに
この島の自然がないとハチミツの生産はできない。
100年200年たってもこの島でハチミツの生産ができる環境を
次の世代につないでいく。
それが私が一番やっていきたい、
やらなければいけない夢でもあり責任であると思っています。」


この島が直面する過疎高齢化という課題に向き合い
ハチミツを通してこの島の魅力を発信してきます。

【問い合わせ先】
住所:山口県周防大島町東三蒲473-1
電話:0820-74-5283