Jチャンやまぐち

のJチャンやまぐち

1月14日のJチャンやまぐち

1月14日放送 ・技あり!やまぐち「石材加工で日本一を目指す」


技あり!やまぐち「石材加工で日本一を目指す」
下関市内にある石材店専務の小山太輔さん(35)。

小山太輔さん

 

石材加工の分野で1級技能士の資格を持つ若き技術者です。

小山さんは、高校時代に下関商業野球部のキャッチャーとして活躍しました。

高校卒業後、愛知県内の石材店に弟子入りし、仕事が終わった夜間に技術者の養成学校で学びました。

全寮制での修業時代は、野球部の練習より厳しかったそうです。

 

小山さんはこれまで全国技能グランプリ(石工部門)に2回、県代表として出場。

今回は優勝を目標にしています。

 

石の切り出しから磨き、字の彫りこみなど、現在では多くの作業が機械化されていますが、小山さんは手作業でそれらの工程をこなす技を持ちます。

機械化された切り出し作業 手作業での石の切り出し

 

そんな小山さんの技が存分に発揮されたのが下関市水道100周年の記念碑。

小山さんが手がけたモニュメント

 

小山さんが、自ら探し出した自然石に、当時の市長が紙に書いた揮毫を忠実に彫りこみました。

 

また、小山さんは古くからの墓石のリフォームや字の追加彫りなども積極的に受けています。

機械が無かったころの職人が丹精込めて作った墓石を永く使い続けて欲しいとの想いがあるそうです。

 

 

◇問い合わせ

★小山石材(下関市一の宮町3丁目8-4)

■電話:083-256-5780

■URL:http://www5e.biglobe.ne.jp/~koyama_s/