Jチャンやまぐち

のJチャンやまぐち

8月16日のJチャンやまぐち

各駅下車散歩 錦川清流線清流新岩国駅


各駅下車散歩 錦川清流線清流新岩国駅

必ず各駅で列車から降りて、その駅周辺を散策してみようというこの企画。
前回でJR線制覇を果たし、今回から岩国市の錦川鉄道、錦川清流線へと入りました。

錦川清流線は、岩国市街地~旧美川町~旧錦町をつないでおり、岩国駅―川西駅区間はJR岩徳線へ列車が乗り入れています。
そのため、JR岩徳線から錦川清流線へと分かれていく川西駅から乗車し、まずはお隣の清流新岩国駅へと向かいました。

 1 2

清流新岩国駅は、JR山陽新幹線新岩国駅と連絡通路でつながっており新幹線へのアクセスが良い駅。
ホームを歩くと、東京から地元へ帰省している親子がいました。

3

どこへ行くか尋ねると「とことこトレイン」。
終点「錦町駅」から出ている遊覧車両「とことこトレイン」に初めて乗りに行くそうです。
そして、この辺りのオススメを聞いてみると「金冠黒松を造る酒屋さん」。
この銘柄の日本酒を造る村重酒造が、駅から近くにあると聞き、早速出発です。

4

駅から500メートルも歩かないうちに、「金冠黒松」と書かれた建物があり、同時に人が水をペットボトルにたくさん汲む姿が見ました。
水を汲む人に話を聞くと、ここは「巌流井戸」と呼ばれ「酒造りに使われるおいしい水が、酒蔵のご厚意で自由に汲める」と言います。
市内を流れる清流錦川の伏流水(軟水)というこの水を早速、飲んでみると、のどをスルッと通り向けるまろやかさがり、思わず笑顔がこぼれてしまいました。

5 6

また、こんなにおいしい水で造られるお酒への期待度もUP!
心躍らせ直売所を目指すと、目に飛び込んできたのは日本一の大きさを誇る大杉玉です。
2009年の創業50周年に造られ、一度かけ替えもしているという直径約5メートルの杉玉。
その姿に圧倒されるばかりですが、地域と共に美しく輝けるよう、「玉のように美しく輝く」という玲瓏(れいろう)という名を一般公募で決めたそうです。

7

お酒に辿り着く前に、色んな楽しみを感じましたが、いよいよ本丸の日本酒。
直売所で試飲させていただくことにし、銘酒「金冠黒松」と「日下無双」を頂きました。
それぞれ味、香りに個性があり、その味はそれぞれで確かめてみてください。
きっと心地よいほろ酔い気分になれますよ。おススメです。

8 9

★村重酒造
■住所:山口県岩国市御庄5丁目101-1
■TEL:0827-46-1111
■直売所:午前9時~午後5時
■休業日:お盆、正月期間
■巌流井戸:午前6時~午後6時まで水が汲める