Jチャンやまぐち

のJチャンやまぐち

2月14日のJチャンやまぐち

ちょっと聞いてよ! ♯17 あなたの老後は大丈夫? 40代編


ちょっと聞いてよ! ♯17 あなたの老後は大丈夫? 40代編

日々の暮らしをより楽しく、快適に過ごせるような情報をお届けするこのコーナー。

今回は老後に必要なお金について考えます。

国の調査などをもとに計算した老後に必要なお金は夫婦2人で総額8500万円。

ゆとりあるセカンドライフのために必要といわれる額は1カ月35万4000円といわれています。

一方で平均的な年金額は22万2000円。

約13万円の不足額を補うために、貯蓄する必要があります。

ゆとりある老後の生活をおくるために、今、どんな資金計画を立てたらいいのでしょうか?

アドバイスしていただいたのは山口銀行グループ ワイエムライフプランニングの久保田 敦子さん(一級ファイナンシャルプランニング技能士)です。

久保田さんはそれぞれの人生設計に合わせて貯蓄方法や保険の選び方などをアドバイスしながら人生の資金計画を立てるプロなんです。

今回は津山リポーターが今のままの暮らしで老後にお金が足りなくならないか診断していただきました。

収入や支出(生活費、住宅費、保険料、住宅ローンがあれば借入残高や金利など)をシステムに入力するとなんと黄色信号。

月々の生活費を節約したり車の買い替え時期を延ばすこと、60歳で退職予定だった夫に再雇用で働いてもらうことなどによって青信号に。

老後安心して生活するために、就職、結婚、子どもが生まれた時、家を買う時など人生の節目でライフプランを立ててみませんか。

写真1

写真2 写真3

◆ライフプランに関する相談

★山口銀行 FP事業部

■TEL:083-223-5118

※診断は無料

 かかる時間は1時間程度