Jチャンやまぐち

のJチャンやまぐち

9月26日のJチャンやまぐち

やまぐち食探訪 ポン菓子


やまぐち食探訪 ポン菓子

 

山陽小野田市セメント町の「ほりうち商店」。

42年続くポン菓子のお店です。

 

 

ポン菓子は、専用の釜に米などを入れ、圧力を懸けながら加熱。

一定の気圧に達してふたを外すと、釜の内部の気圧が一気に下がり、轟音が鳴り響きます。

 

 

気圧が急激に下がることで、釜の中にある米は数倍の大きさに膨張し、ポン菓子が出来上がります。

 

 

最近は、ポン菓子業者をあまり見なくなりましたが、ほりうち商店は家族でポン菓子の試行錯誤を続けて、40年以上の歴史を紡いできました。

 

現在、販売しているポン菓子は14種類。

米の他にも、大豆や玄米、マカロニなど材料は様々です。

 

(写真はマカロニで作ったポン菓子「マカぽん」)

 

(3代目 田原美加さん)

 

ほりうち商店の後を継いだ3代目の多原美加さんは「ポン菓子の魅力を広めたい」と話します。

これからも懐かしの味を未来につないでいきます。

 

 

◆問い合わせ先

★ほりうち商店

■住所:山陽小野田市セメント町7-15

■電話:0836-83-3811

■HP:https://www.horiuti-pon.com/