Jチャンやまぐち

のJチャンやまぐち

3月13日のJチャンやまぐち

道の駅へ行こう 道の駅ソレーネ周南(2)


道の駅へ行こう 道の駅ソレーネ周南(2)
県内の道の駅を巡る「道の駅へ行こう」。
今回は、周南市西部にある、道の駅ソレーネ周南後編です。

 

前回は、駅オリジナル商品を紹介しましたが、
その中でも大人気ヒットしているのが「周南物語 肉みそ」。

 

 

 

 

市内で養豚、食肉加工を手掛ける鹿野ファームと調味料メーカー、シマヤによる
コラボ商品で、みその中に、ミンチ状の豚肉がゴロゴロと入っています。
これが、ご飯とよく合あい、駅で購入した市外のお客さんから、
「駅以外で買うことはできないの?」と問い合わせがくるほどのおいしさなんだそうです。

 

そこで、道の駅から近い、シマヤのみそ工場を見学させていただきました。

 

 

 

「ぶちうまい」でおなじみのシマヤのみそ。
みそづくりは100年以上の歴史があります。
全国的には米みそが席巻していますが、山口県は九州や愛媛と同じ麦みそ。
麦麹と大豆を混ぜて、大きな機械化が進んだ現在も
工程ごとに丁寧に作られ、甘いみそを作られています。

 

シマヤにとって、お肉とみそを合わせた商品販売はこれまでなかったため、
肉みそ開発に取り組んだことは「チャレンジ」だったそうです。
しかし地元企業として、また創業以来のみそを通じて地域に貢献できるよう
これからもいろんな取り組みを通して、山口を元気にしていきたいそうです。