Jチャンやまぐち(22年4月~)

のJチャンやまぐち(22年4月~)

通りへ行こう 下松市笠戸島~後編~

毎週水曜日のコーナー「通りへ行こう」。
県内にある様々な通りをぶらりと散策し、地域の魅力を紹介します。

今回は、下松市笠戸島の後編です。
特産・笠戸ひらめなどを育てる、下松市栽培漁業センターの人気者、
ねこ職員さんに出会ってきました。

観光部門を担う5匹の兄弟ネコさん。
事務所内でじっと眠りについたり、
職員さんに甘えたりと見ているだけで、愛くるしい。
センターには長く、ねこ職員のポストがあり、
養殖中の魚を狙う鳥や、網をかじろうとするネズミを追い払うなど、
いろんな職員がいたそうです。
その知名度もあって、
同センター限定販売の、ご当地ベアには、ネコがあしらわれています。

そんな、可愛らしいねこ職員さんとお別れしたあと向かったのは、
瀬戸内が一望できるというキャンプ場、笠戸島家族旅行村。

素敵なオーシャンビューを眺めながら、
バーベキューやキャンプが出来るとあって、
県内外からお客さんが来るそうです。
敷地内には、島内の天然温泉「大城温泉」のお湯を使った足湯もあり、
地域の人も入りに来るとか。

雨模様でしたが、素敵なオーシャンビューを見たいと、
一番見晴らしが良いという、夕映えの丘へ。
しかし、予想以上の霧の景色に、ある意味絶景が見られました。

晴れの日は、周南の工場地帯や、瀬戸内に浮かぶ島々が見渡せ、本当に絶景。
夕日もきっときれいだと思いますよ。

◆笠戸島家族旅行村
住所:下松市笠戸島14-1  
電話:0833-52-1001
受付時間:午前9時~午後5時