Jチャンやまぐち(22年4月~)

のJチャンやまぐち(22年4月~)

通りへ行こう 萩市・須佐地区~前編~

毎週水曜日のコーナー「通りへ行こう」。
県内にある様々な通りをぶらりと散策し、地域の魅力を紹介します。

今回は萩市の北東部にある、須佐地区の前編です。
まず訪れたのは、地域の直売所「いかマルシェ スサノモノミコト館」。

人気商品は、ジャンボニンニクに、イカ墨アイス、そしてえそスナック。
イカ墨アイスは、予想通り真っ黒な色ですが、まさかの甘いミルク味。

舌触り滑らかで、想像していた生臭さなどは一切ありません。
また、イカ墨で歯が黒くなることなく、意外性をついた逸品でした。
そして、かまぼこの原料になるエソを丸ごと煮干しにしたえそスナックは、
イリコよりも身が柔らかく、旨味も十分。

市内の海の豊かさを感じる、ユニーク商品達でした。

次に訪れたのは、曹洞宗の大おん寺。

江戸時代、須佐を治めた益田氏の菩提寺で、400年ほどの歴史があります。
勇壮な風格を感じる本堂の先には、
雪舟の弟子が作ったと言われる美しい日本庭園が広がっていました。
その美しいお庭に、何とも珍しくめでたい木があることか。

梅の木なのに松の枝葉が伸び、梅と松が共存しているではありませんか!
梅と松のコラボは、人の手が加わることなく自然に生まれたそうですが、
ならば、木の下に笹を植え、「松竹梅」にしてしまおうという、粋な計らい。
さらに、縁起が良いと言われる植物、マンリョウもいつの間にか幹に自生し、
これまた縁起が良いと言われるセンリョウも、笹の横に佇んでいます。

ユニーク続きだった前編の散策。後編もお楽しみに!


◆いかマルシェ スサノモノミトコ館
住所:萩市須佐429-4  
電話:08387-6-3380
営業時間:平日9時~18時 土日祝日 9時~17時
定休日:年末年始  

◆大おん寺
住所:萩市須佐4110  
電話:08387-6-2434