Jチャンやまぐち(22年4月~)

のJチャンやまぐち(22年4月~)

通りへ行こう 長門市・長門湯本温泉~前編~

毎週水曜日のコーナー「通りへ行こう」。
県内にある様々な通りをぶらりと散策し、地域の魅力を紹介します。

今回は、長門市の長門湯本温泉の前編です。
室町時代からの歴史が続く長門湯本温泉。
ホテルを全国展開する、星野リゾートの進出と共に、
音信川周辺も新しくリニューアルされました。

まず訪れたのは、テイクアウト専門店「A.side」。

食料品店「荒川食品」の倉庫を改修して、3年前にオープンしました。
一押しメニュー「ピタパン」は、
トマトなどの新鮮野菜とプルコギを詰め込んだ、ボリュームたっぷりの一品。

ガブッと一口食べると、焼いたパンのカリッと感ともっちり感があって、
甘辛いお肉とフレッシュ野菜が良い塩梅でお口を楽しませてくれます。
川のせせらぎを聞きながら、ピタパン。おススメです。

次に訪れたのは、お土産店の「おとずれ堂」。

湯本温泉のロゴを使った、バッグや手ぬぐいなどのオリジナル商品、
市内で作られた食料加工品などが並ぶほか、萩焼のギャラリーも併設されています。

お店は、民家を改築してつくられ、
会計カウンターが番台、陳列台がお風呂に見立てたユニークな構造。
地元旅館の廃材を使うなどしてリノベーションしたそうです。
お土産も、店内もオシャレ感満載なので、一度、足を運んでみてはいかが?


◆A.side
住所:長門市深川湯本1284-1
電話:0837-25-3408(荒川食品内)
営業時間:10時~18時  
定休日:木曜、日曜

◆おとずれ堂
住所:長門市深川湯本2321-1
電話:080-4026-3935
営業時間:10時~19時   
店休日:火・水・木曜