Jチャンやまぐち(22年4月~)

のJチャンやまぐち(22年4月~)

通りへ行こう 長門市・長門湯本温泉~後編~

毎週水曜日のコーナー「通りへ行こう」。
県内にある様々な通りをぶらりと散策し、地域の魅力を紹介します。

今回の長門市・長門湯本温泉~後編では、湯本のグルメをご紹介。
まず訪れたのは、手づくりの和菓子を販売している「吉冨幸進堂」。

こちらの代表商品「わっふる」は、あんやクリームがタップリ入ったワッフル。

クリーム味を食べてみると、滑らかなカスタードクリームからはしっかり卵の風味を感じ、
ふわふわの生地の弾力とよく合います。
また、「黒糖ろうる」は、あんと生クリームをきな粉でまぶした生地で包みこんだ一品。
きな粉の香り、あんと生クリームの上品なバランス。

柔らかな食感を丸ごと楽しめます。
どちらも、何度も食べたくなる味。お土産にもお勧めです。

次に訪れたのは、去年11月にオープンした「かわらそば柳屋」。

複合施設「だいご長屋」の一階にあり、木造のシックな空間の中で、瓦そばを頂けます。
一押しの「しらすめしセット」は、瓦そばとしらすめしが一緒にいただけるメニュー。
アツアツの瓦に乗った麺の上に、地産のタマゴで使った錦糸卵やネギ、
お肉が盛り付けられています。

お味はというと、熱されてパリパリになった麺と、つるっとした麺の食感、
具合と合わせると、また違った味が楽しめます。
また、しらすめしのシラスは北浦産。
シラスの塩加減とお米がよく合います。
お腹も舌も、大満足な一品。
テラス席もあるで、ゆったりと流れる湯本時間を感じながら、
食を感じて見てはいかが?


◆吉冨幸進堂
住所:長門市深川湯本1031-2 
電話:0837-25-3971
営業時間:7時半~18時半 
定休日:火曜、不定の場合有

◆かわらそば柳屋
住所:長門市深川湯本1325-1
電話:080-9185-3070
営業時間:11時~19時
店休日:火曜