Jチャンやまぐち(22年4月~)

のJチャンやまぐち(22年4月~)

やまぐち未来人「65歳で起業!糀づくりのお婆ちゃん 高井千里さん」

万能の調味料とも言われる塩糀。
この塩糀の名前は「お婆ちゃんの塩糀」です。

そのお婆ちゃんがこの方、御年75歳の高井千里さんです。


高井さんは10年前、勤めていた会社を定年退職した後に
「日積市原サンワーク」を立ち上げました。
きっかけは、息子さんの
「お婆ちゃんの作っていた味噌が忘れられないくらいおいしかった」
という言葉と、「地域のために何かできれば」という気持ちからだそうです。

材料に使っているのは
地元でとれた、精米の時に割れたものや、
ふるいにかけられた規格外の小米(こごめ)です。


捨てられてしまうお米に付加価値をつけて
商品化できないかと考えました。

いまでは糀だけでなく、甘酒や糀パウダーも商品化していて
リピーターも多いそうです。
高井さんの糀商品は、ソレーネ周南や田布施地域交流館などで販売されています。

会社はこの4月で息子さんに譲ったそうですが
高井さんはこれからも糀づくりを続け、
ほかにも起業しようとしている人たちを
支援する活動を考えているということです。