【山口】中国自動車道 美祢西IC付近で事故 20歳の女子大学生が死亡

30日未明、美祢市の中国自動車道で軽乗用車が横転する事故があり、20歳の女性1人が死亡しました。警察によりますと30日午前2時30分ごろ、中国道下り線美祢西IC付近で20歳の女性2人が乗った軽乗用車が単独でガードレールや中央分離帯に衝突しました。車は横転して止まり、後続車両が衝突しました。助手席に乗っていた広島市の大学生が全身を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認されました。運転していたもうひとりの女性は顔面を骨折する重傷です。現場付近は29日夜から雨が降っていました。警察が事故の詳しい原因を調べています。

【山口】山口市徳地で住宅火災 住民の高齢男性と連絡取れず

山口市徳地の住宅で火事があり、住民の高齢の男性と連絡が取れていません。警察などによりますと、30日の午前11時ごろ、山口市徳地船路で「家が燃えている」と近くに住む人から消防に通報がありました。火は通報から約3時間後に消し止められましたが、木造平屋建ての住宅が全焼したとみられ、焼け跡から性別不明の1人の遺体が見つかりました。この家には高齢夫婦が2人で住んでいて、妻は逃げて無事でしたが、30日午後7時現在、夫と連絡が取れていないということです。警察は遺体の身元の確認を急ぐとともに、火事の原因を調べています。

【山口】山口市で水難事故 ミャンマー人の男性1人が死亡

29日夕方、山口市の中心部を流れる椹野川で水難事故があり、ミャンマー人の男性1人が死亡しました。事故があったのは、山口市平井の秋穂渡瀬橋付近です。警察によりますと29日午後6時ごろ、現場付近に住むミャンマー人の派遣社員、テイ・アウン・ミョーさんが友人2人と河原で飲食していたところ川に流されました。消防が心肺停止の状態で川底に沈んでいたミョーさんを発見しましたが、搬送先の病院で死亡が確認されました。また、友人1人が助けるために川に入り、一時、中洲で身動きが取れなくなりましたが救助され無事でした。

山口レインボープライド2024

性的マイノリティの理解をより深めようと山口市で当事者らによるパレード「山口レインボープライド」が行われました。「山口レインボープライド」は性的マイノリティの理解者や支援者を増やそうと行われたイベントで山口県で開催されるのは去年に続き2回目です。29日は去年よりも150人以上多い人360人がパレードに参加しました。今年4月には山口市と阿武町が性的マイノリティのカップルを公的に認める「パートナーシップ宣誓制度」を導入していて、県でも今年9月から導入する予定だということです。